スペイン・ポルトガルの旅  


6月中旬、南欧の国、スペインとポルトガルを旅してきた。


            

 スペインとポルトガルは、歴史的にイスラム教とキリスト教が混じり合った独自の文化を構築しており、世界遺産に登録されている建築物や地域も多い。

住んでいる人達も、色々な民族が混じり合って、特徴的な顔が多かった。

 旅の条件である時差はスペインで7時間、ポルトガルで8時間、 レートは1ユーロ約120円だった。

 

1日目(6/12()) 関西国際空港 ⇒ フランクフルト経由でバルセロナへ 


 関西国際空港内のホテルへ前泊。

 関西国際空港をルフトハンザドイツ航空(LH)10:05(日本時間)に出発。

 
 1445(ドイツ時間) フランクフルト着、飛行時間12時間。 その後乗換え。

 2130(スペイン時間) バルセロナ着、飛行時間2時間。


 2300(スペイン時間) バスでホテルへ。

 

2日目(6/13())  スペイン  バルセロナ観光、 AVE乗車  晴れ 


 スペインの生んだ不世出の天才建築家ガウディ(9世紀)の作品群を見学。

  世界遺産聖家族教会、グエル公園、カサ・ミラ、カサ・バトリョ


            
                    ( グエル公園 : ガウディが設計した公園 )


 バルセロナは1992年に開催されたオリンピックでも知られている。 


 バルセロナ観光後、スペイン新幹線AVEでマドリードへ移動。(3時間)

 スペイン新幹線は、速度が200300km/hで、絶えず変動していた。


            
                         ( AVE : マドリード駅にて )


 マドリードのホテルへ宿泊。

 

3日目(6/14())  スペイン  トレド、 マドリード 観光  晴れ 


 マドリードのホテルよりバスで70km移動し、世界遺産トレドの観光を行う。

  大聖堂、サント ・ トメ教会 


               
                         ( サント ・ トメ教会 )


 バスでマドリードへ戻り、市内観光を行う。

  プラド美術館、スペイン広場、王宮


            
                ( スペイン広場のドンキホーテとサンチョ ・ パンサの像 )


 観光後、再びマドリードのホテルへ宿泊。

 

4日目(6/15())  スペイン  ラマンチャ、コルドバ 観光  晴れ 


 マドリードのホテルよりバスで130km移動し、ラマンチャ地方の白い風車群を見学。
 


            
                           ( 白い風車群 )


 バスで280km移動し、世界遺産コルドバの観光。

  メスキータ、花の小道、ローマ橋 


                
                            (花の小道)


 バスで170km移動し、グラナダのホテルへ。
 


 夕食後、フラメンコショーを見学。

 小さな劇場で、フラメンコダンサーを真近に見ることが出来た。


                
                           (フラメンコショー)

 

5日目(6/16())  スペイン  グラナダ、ミハス 観光  晴れ 


 グラナダの市内観光を行う。

  世界遺産アルハンブラ宮殿、ヘネラリーフェ庭園


            
                          ( アルハンブラ宮殿 )


 バスで170km移動し、ミハスを散策。


 アンダルシア地方の白い街並みに個性的な雑貨屋さんが並んでいた。

            
                          ( ミハスの白い街並み )


 バスで240km移動し、セビリアのホテルへ。

 

6日目(6/17())  スペイン  セビリア、エヴォラ 観光  晴れ 


 セビリアの市内観光を行う。

  世界遺産大聖堂、スペイン広場、マリアルイサ公園 


            
                 ( スペイン広場 : スペイン人ガイドが日本語で説明 )


 バスで350km移動し、世界遺産エヴォラへ。

  ディアナ神殿、ジラルド広場、カテドラル、サンフランシスコ教会 


            
                      ( ディアナ神殿 : ローマ時代の遺跡 )


 観光後、バスで130km移動し、ポルトガル・リスボンのホテルへ宿泊

 

7日目(6/18())  ポルトガル  アルコパサ、ナザレ、オビドス 観光  晴れ 


 バスで110km移動し、アルコパサへ。

  世界遺産サンタマリア修道院 


            
                       ( サンタマリア修道院の聖人像 )



  バスで10km移動し、ナザレへ。 ナザレ散策


 
 バスで30km移動し、オビドスへ。 オビドス散策 


            
                        ( オビドスの狭い道の土産店 )


  観光後、再びリスボンのホテルへ。

 
 夕食は、市内のレストランでファドディナーショーを楽しむ。

 

8日目(6/19()) ポルトガル  ロカ岬、シントラ、リスボン 観光  晴れ 


 バスで40km移動し、ロカ岬へ。

  ロカ岬でヨーロッパ大陸最西端到達証明書が発行された


                 
                       ( ロカ岬到達証明書 )


 バスで40km移動し、世界遺産シントラの観光( 王宮 )を行う。


             
                        ( シントラ王宮の天井白鳥図 )


 バスで25km移動し、リスボンへ。 リスボン市内観光

  世界遺産ジェロニモス修道院、世界遺産ベレンの塔、発見のモニュメント、アルファマ地区、アルカンタラ展望台

  発見のモニュメントにはバスコダ・ガマ、ザビエルなど大航海時代の英雄たちが刻まれていた。


             
                           ( 発見のモニュメント )


 観光後、再びリスボンのホテルへ。

 

9日目(6/20())  リスボン空港 ⇒ フランクフルト経由で関西国際空港へ


 ホテルを4:45に出てリスボン空港へ


 リスボン空港をルフトハンザドイツ航空(LH)7:15(ポルトガル時間)に出発。

 1120(ドイツ時間) フランクフルト着、飛行時間3時間。


 1330(ドイツ時間) フランクフルトで乗り換えて関西国際空港へ。

 

10日目(6/21()) 関西国際空港着 


 関西国際空港へ7:20(日本時間)に到着。 飛行時間10時間。

  

スペイン、ポルトガルの旅は、暑くも寒くも無く、全行程を通じ好天に恵まれ快適な旅をすることが出来た。 


   (H2861221

 

   トップページへ