咲くやこの花館・花蓮展
* 重水花 中国系のハス (中国系)
* 神采 優美な風采を意味する名前のハス (東洋系)
 大阪の咲くやこの花館に花蓮展を見に行ってきました。 200鉢の蓮が用意されていたのですが、展示会の期間が終わりに近づいていたためか、咲いている花は少なめでした。
  (大阪市、咲くやこの花館、H29.7.19)
* 明美蓮 日系人がアメリカで自然交配したハス (キバナ系)
トップページへ



* 太白蓮 江戸時代から鑑賞されていたハス (古典園芸植物)
* 爪紅茶碗蓮 古くから伝わる種類のハス (東洋系)
* 巨椋の炎 日本のハスの中で最も濃い紅色の種類 (巨椋系)