6月初旬、白夜の北欧4カ国(デンマーク・スウェーデン・ノルウェー・フィンランド)を旅してきた。



           

 

 4か国の現状は次の通りである。 一般にはアイスランドを加えて北欧5カ国と呼ばれている。 

国  名

首  都

国形態

EU加盟

ユーロ

デンマーク

 コペンハーゲン

王 国

加 盟

未導入

スウェーデン

 ストックホルム

王 国

加 盟

未導入

ノルウェー

 オスロ

王 国

非加盟

未導入

フィンランド

 ヘルシンキ

共和国

加 盟

導 入

 

 フィンランド以外はユーロを導入しておらず換金作業が複雑なため、今回の旅行では全てカード支払いで通した。

  北欧の6月は白夜の季節であり、朝の3時頃から夜の11時頃まで外は明るかった。 又、日本との時差は、フィンランドはー7時間、他の3か国はー8時間であった。

 

1日目(6/8())  関西空港 ⇒ ヘルシンキ経由でストックホルムへ

  朝4時起きして、関西空港へ8:45に集合。

 関西国際空港をフィンランド航空(A)10:45(日本時間)に出発。

 

 1445(フィンランド時間) ヘルシンキ着、飛行時間 約10時間。 その後乗換え。

 1600(スェーデン時間) ストックホルム着、飛行時間 約1時間。

 

 1700(スウェーデン時間) バスでストックホルムのホテルへ。

 

2日目(6/9())  スウェーデン・ストックホルム市内観光   快晴

  朝食後、バスでストックホルム市内観光へ。

 * 市庁舎見学 : ノーベル賞記念の晩餐会会場、ダンスパーティ会場、議会会議場など


          
                ( ノーベル賞記念の ダンスパーティ会場 )

* ガムラスタン地区を徒歩で散策 : 王宮、リッダーホルム教会など


          
                    ( ガムラスタン地区と教会 )

* ヴァーサ号博物館の見学 : 海底より引き上げた現存する最古の戦艦(1628)を見学


          
                        ( ヴァーサ号 )

* ローゼンダール・ガーデン見学 : ローゼンダール城の庭園

 

 ストックホルムのホテルへ連泊。

 

3日目(6/10())  ノルウェー・オスロへ移動、カールスタッドの町散策  快晴

  ホテルを8:00(スウェーデン時間)に出発、バスで310km(約4時間30分)走りカールスタッドへ。

 

* カールスタッドの町見学 : 王宮と庭園、市場、教会など


          
                    ( カールスタッドの王宮と庭園 )

  バスで218km(約3時間30分)走り、1830(ノルウェー時間)にノルウェー・オスロのホテルへ。

 

 

4日目(6/11())  ノルウェー・ベルゲン鉄道、山岳鉄道フロム鉄道へ乗車  曇り

  ホテルを7:30(ノルウェー時間)に出発、バスで220km(約4時間)走りヤイロへ。

 5時頃、オスロ市内全面停電が発生し、薄暗さの中での出発支度を強いられた。

 

* ベルゲン鉄道乗車(ヤイロ〜ミュールダール) : 車窓から氷河や滝を見学


          
                        ( ベルゲン鉄道 )

* 山岳鉄道フロム鉄道乗車(ミュールダール〜フロム) : ソグネフィヨルドを通ってフロムへ向かう急勾配ルート


          
                   ( フロム鉄道路線最大の滝で停車 )

* ステーガスタイン展望台 : ノルウェー最大のソグネフィヨルド見学

 

 バスで147km(約3時間)走り、2000(ノルウェー時間)にソグネフィヨルドのホテルへ。

 

5日目(6/13())  ノルウェー・ソグネフィヨルドクルーズ観光  晴れ 後曇り

  ホテルを出発、港へ。

 

* クルーズ観光 : ソグネフィヨルドとネーロイフィルドを2時間クルーズ


          
                   ( ソグネフィヨルドのクルージング )

  バスで147km(約3時間)走りベルゲンへ。

 

* ベルゲン観光 : 世界遺産ブリッゲン地区、魚市場、フォロイエン山ケーブルカー


          
                    ( 世界遺産ブリッゲン地区 )



          
                          ( 魚市場 )


  バスで147km(約3時間)走り、ソグネフィヨルドのホテルへ連泊。

 

6日目(6/13())  ノルウェー・オスロ市内観光、DFDSシーウェイズ  晴れ

  ホテルを7:30(ノルウェー時間)に出発、バスで282km(約5時間30分)走りオスロ市内観光。

 

* 国立美術館 : “叫び”の絵で有名なムンクの絵画を中心に鑑賞


          
                         ( ムンクの叫び )

* フログネル公園、市庁舎、王宮

 

 バスでオスロ港へ。

 

* DFDSシーウェイズに乗船 : オスロ港を16:45(ノルウェー時間)に出港し、デンマーク・コペンハーゲンへ。 夕食及び翌日の朝食は船内で。



          
                    ( DFDSシーウェイズ用客船 )



          
                      ( 船上から見たオスロ港 )


 

7日目(6/14())  デンマーク・コペンハーゲン市内観光  快晴

  9:45(デンマーク時間)にコペンハーゲン港に出発、コペンハーゲン市内観光。

 

* 人魚姫の像、アマリエンボー宮殿、ニューハウン、市庁舎、クリスチャンボー城


          
                         ( 人魚姫の像 )



         
                    ( アマリエンボー宮殿の衛兵 )

 

 コペンハーゲン空港をフィンランド航空(A)17:00(デンマーク時間)に出発。

 

 1930(フィンランド時間) ヘルシンキ着、飛行時間 約1時間30分。

 

 バスでヘルシンキのホテルへ。

 

8日目(6/15())  フィンランド・ヘルシンキ観光、自由行動  帰国の途へ

  朝食後、バスでストックホルム市内観光へ。

 

* テンベリアウキオ教会 : 地下に作られた教会


         
                     ( テンベリアウキオ教会 )

* 元老院広場、大聖堂、ムーミン専門店


         
                       ( ムーミン専門店 )

 

* 自由行動 : 昼食を兼ねて半日自由時間、

 

 ヘルシンキ空港をフィンランド航空(A)17:25(デンマーク時間)に出発。

 

 

9日目(6/16())  大阪・関西空港着

  9時間30分飛行し、8:55(日本時間)大阪・関西空港へ到着。

 

 

今回北欧の旅は、オスロのホテルで停電に遭い、ベルゲン鉄道への乗車時間が遅れるというハプニングはあったが、スケジュール通りのコースを無事こなす事が出来た。 又4日目以外は快晴に恵まれ、快適な旅をすることが出来た。

    H306816

 

 尚、帰国2日後に “大阪北部地震” に遭遇したが、幸い我が家(震度5強)は被害も無く無事だった。

 

 

       トップページへ