リ ハ ビ リ

 

 定年後、何度か手術(胃2回、腸1回、前立腺肥大1回、白内障両眼)を行ったが、今迄は、時間が経てば体調は戻るだろうと、特に何もしなかった。

 

 この4月の “前立腺がん” の手術後は、年齢の所為で体力や免疫力が低下したのか、体調が日々変動するため、主治医に生活面での注意点を聞いて見た。

 しかし、特に注意点は何も無い(手術後1週間は自転車禁止だけ)との事だったので、毎日我流でリハビリを行うにした。

 

   手術後の体調の変化

  血尿 - 1ヶ月、 尿が出ない - 排尿管再挿入1週間、 頻尿 - 3か月(夜間数回など)、

  胃の痛み - 2週間、 風邪 - 2週間  ・・・  など

 

   リ ハ ビ リ (毎 日)

1. 運 動 : 朝食後 約 1,5km 歩く (家〜近くの神社(星田妙見宮)まで)

2. 食 事 : 朝−パン、昼−麺、夜−米飯 (栄養バランスを考えて)

3. 水分補給 : 1日 0.5〜1L 水を飲む (排尿を安定させるため)



           
                       (星田妙見宮 : 七夕祭り)

 

 上記のリハビリを続けた結果、4か月経って何とか体調も安定してきたように思われる。
 やはり、病後のリハビリの基本は歩く事であると実感した。

      (R01、7、31)

 

         トップページへ